ペットを飼っていても旅行に行きたい! 対応策の基本

ペットと泊まれる宿泊施設もある

「うちはペットを飼っているから旅行に行けない」、そう思っている世帯は少なくありません。毎日の世話が必要なので、ペットがいると気軽に旅行に出発するのは難しい点はたしかにあります。しかし、飼っているのが犬や猫なら、買い主といっしょに宿泊できる施設があるのをご存じでしょうか。ペットの同伴を認めている宿泊施設は数が多いとはいえませんが、ペット用の食事やドッグランなどの専用施設を備えています。予約の競争率が高い傾向にあるので、旅行先を早めに決めて宿泊先の検討をするとよいでしょう。旅先でペットをふくめた家族写真を撮影できると、より強い思い出として残るはずです。長距離の移動がペットの負担になることもあるので、事前に日帰りドライブなどで練習するのもおすすめです。

ペットホテルを利用する方法もあります

ペットを同伴した旅行が難しい場合、親戚など信頼できる人に預けたり、自宅に来てもらってエサなどの世話を依頼したりするのも選択肢のひとつです。ただし、世話を頼む相手がペットの扱いに慣れているとは限りません。トラブルをできるだけ避けるためにも、プロが運営しているペットホテルを利用できないか検討してください。ペットホテルの環境はいろいろですが、清潔であることは大前提で、ペットにストレスを与えにくい環境になっているはずです。依頼先によっては、ペットの様子を撮影して画像を送信してくれることもあるので、旅先でもペットの状況をある程度把握できます。個体差はありますが、買い主と離れることはペットにとって少なからずストレスになります。帰宅したらしっかりかわいがってあげてください。

フラマイレーツでたのしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です